読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国エンタメアソート

Make The World Happy!

2016年E3には中国企業が17社出展【抄訳】

本記事は、腾讯游戏の記事「17家中国游戏厂商远赴美国参加E3 究竟学到了什么?_游戏_腾讯网」を抄訳しています。

 

【概要】

E3とは、米国のロサンゼルスで開催される世界最大のコンピューターゲーム関連の見本市です。2016年、E3に参加した中国企業は17社でした。各社の事業領域はモバイルゲーム開発、VRコンテンツの開発、ゲームアウトソーシング、ゲーム周辺機器、ゲームパブリッシャー、海外ゲームパブリッシャーなどゲーム産業を全面的にカバーしました。

ここ数年は、中国ゲーム市場の急速な拡大に伴って、“お金を欠けない”ゲーム会社が多くなり、国都の城門を脱出して世界に向かい出すのはそんなに困難ではなくなりました。2014年に、E3に出展した中国企業はまだ5社しかありませんでしたが、2015年には16社まで一気に増加し、北京の広電局すら仲間入りして出展しました。

そして2016年、E3参加の中国企業は、昨年とほぼ横ばいの17社で、そのうち16社は中国本土の企業、1社は台湾企業でした。

今年のE3において、中国企業は何を展示しましたか?

話題のVR領域は今年のE3で最も注目を集める領域でした。蘇州のReadily Studio、成都虚实梦境社が独自のVRゲームコンテンツを展示しており、それを体験したいという多くの外国人客が並んでいました。

中国企業は自社製品を展示するほかにも、E3を通じてより多くの海外企業と提携する可能性を探っています。TENCENT 腾讯、Perfect World 完美世界 、Uzone焦扬网络(上海)は、E3ビジネス商談エリアにブースを設置していました。

2016年E3出展した中国企業リスト

出展する会社・団体 業務範囲
NetEase 网易 マルチプラットフォームゲーム
TENCENT 腾讯 マルチプラットフォームゲーム
Perfect World 完美世界 マルチプラットフォームゲーム
ZONGHENG 掌上纵横 モバイルゲーム
locojoy乐动卓越 モバイルゲーム
MobileFish动鱼数码(成都) モバイルゲーム
Virtuos 维塔士 美術アウトソーシング、VR
Suishouwan随手玩(苏州) 美術アウトソーシング、VR
HTC (台湾) ハードウェア開発、VR
Xushi Mengjing虚实梦境科技(成都) VR
XPEC乐升科技(台湾) マルチプラットフォームゲーム
LoongsNetwork寻龙网络(上海) モバイルゲーム
Yuxiang余香科技(成都) モバイルゲーム
Uzone焦扬网络(上海) マルチプラットフォームゲーム
Akracing奥凯座椅(扬州) ゲーム外部設備
Commercial Committee of Chengdu成都市商务委员会 その他
China Universal Press 环球新闻出版发展有限公司 その他

 

f:id:happyelements-pr:20160621183415p:plain

http://www.e3expo.com/takeover

 

f:id:happyelements-pr:20160311163520j:plain